相談事例

夫よりもステキな人が現れて…

  • 浮気・セックス
年齢:33歳
性別:女性
家族構成:妻33歳・夫40歳・子ども2歳(長男)

【相談事項】

夫とは会社の上司の紹介で出会い、見合い結婚という感じでした。
実は、見た目はあまりタイプではありませんでしたが、とても真面目そうでしたし、お付き合いを始めると、とても誠実でしたので、結婚しました。今年で、結婚4年目になります。
結婚してみると、夫は仕事人間で、家事もほとんど手伝ってくれません。子どもがあまり好きではないようで、面倒も見たがりません。夫婦二人で出かけたり、食事に行ったりすることもありません。仕事は真面目に勤めていますし、キチンと生活費も入れてくれますので、結婚生活とは、こんなもの…と半ば諦めていました。

しかし、先日、夫よりも素敵な男性に出会ってしまいました。今はまだ気になる程度ですが、異性として素敵だと思う人ができました。その男性に会うとドキドキしますし、会えない日はどうしてるのかなと気になってしまい、なんだか気持ちが混乱しています。
夫には恋したり、ドキドキしたりしたことがありません。もう恋するドキドキを味わうことはないだろうと思っていたので、自分でも驚いています。こんな男性と結婚したら、毎日が楽しいだろうなと思い始め、夫の生活が味気なく、つまらないものに感じられるようになりました。夫への気持ちも冷めてしまい、これから長く続くであろう結婚生活に不安を感じています。

【カウンセラー回答】

夫が家庭を省みない状態が続くと、妻は浮気に走ってしまいます。
「そんなに私のこと放っておいていいの? 知らないわよ。どうなってもいいの?」
こんなサインを妻は夫に送り続けるのです。

それでも夫の態度が変わらないとき、妻は外に目を向け、欲求不満を埋めてくれる他の男に走ってしまうというわけです。

「私だって女よ」

夫への不満・苛立ちが復讐の気持ちへと変わり、男性から女としての扱いを受けて癒されたい思いが胸の中に渦巻いているとき、今の夫ができないこと、してくれないことをスッと差し出してくれる男性が現れると、グラッ!ときてしまう。

夫よりもいい男が現れて、普通のデートをしてくれただけで、感動してしまうのです。
映画に食事、それにヒルトンやパークハイアットのスイート…。

「彼は不満だらけの退屈な日常から私を救い出してくれた王子様。」となってしまう。

女性には、いくつになっても「お姫様願望」があるのですから。

申し込みフォーム