相談事例

夫と子供どっちが大事?

  • 性格・価値観
年齢:30歳
性別:女性
家族構成:夫33歳・子ども1歳(長男)

【相談事項】

結婚3年目。1歳半の男の子がいます。私も育児休暇が明けて、働いています。
今、夫がうつ病で3ヶ月ほど休業しています。一応、今月半ばから復帰予定です。
夫のうつ病の原因といわれているのが、夫婦の不仲や多忙すぎる仕事など、様々な要因が複雑に関係しているようです。

夫は、子どもを妊娠したときから、「生まれる子どもとオレのどっちが大事?」と聞いてきました。私がうやむやにしたり、ごまかそうとすると、機嫌が悪くなり、無理やりにでも「夫」という答えを聞き出そうとしてきました。

そんな中、長男が生まれ、夫が「子どもばかりをかまってる」「夫を大事にしない」と機嫌が悪くなることが多くなり、生まれたばかりの息子に嫉妬するようになりました。
私は仕事も忙しい中、家事や育児で精神的にも肉体的にもいっぱいいっぱいになっていたこともあり、ある日、夫の子どもっぽいヤキモチにキレてしまい、「あなたの面倒までは見切れない!」と言ってしまいました。夫は「見捨てられた…」と言って、部屋にこもってしまいました。
その後もいろいろあって、夫は結局、うつ病になってしまいました。

家族において「誰が一番大事」などはないのではないでしょうか。
うつ病になった夫が「気にかけてもらいたかった。かまって欲しかった」と独り言のようにつぶやいているのを聞きました。
ここのところ、仕事も忙しく、精神的にも余裕がないので、思い切って子どもを連れて実家に帰ることも考えるようになりました。

【カウンセラー回答】

子どもを持った女性に「旦那さんと子ども、どちらが大事ですか」と聞いてみると多くの方が迷いもなく「子ども」と答えますね。
だからといって、家庭の中で何もかもが子ども優先になってしまうというのは、いかがなものでしょうか。

夫がテレビでニュースを見ているところに、子どもがアニメ見たいと言ってくるとき、「パパが大事なニュースを見てるから、我慢しようね」なんて言える人は、どれくらいいるのでしょう?

実は、ここが肝心なポイントなのです。

本質的なところで、配偶者と子どもを比べるのは無理ですが、夫が家にいる時の日常の生活では、夫を一番に設定しましょう。それが、夫婦円満、離婚回避の秘訣です。

夫を一番に据えることは子どもにも良い影響があります。ボスの存在を知って尊敬の念を持ち、我慢も覚えて、子ども自身もわがままではなくなります。

一石二鳥だと思えば、子ども第一ママにも納得がいきますね。

申し込みフォーム