相談事例

夫の暴力 離婚を考えています

  • DV/モラハラ
年齢:34歳
性別:女性
家族構成:夫:34歳 子ども:5歳(長男)

【相談事項】

夫は高校時代の同級生です。
同窓会で再会して、交際に発展して6年前に結婚しました。

夫は普段は穏やかな性格です。ところが、お酒が入ると性格が豹変してしまいます。初めのうちは大きな声を上げたりするだけですが、酔いが回ると、周囲の物を投げつけたり、場合によっては私を殴ったり蹴ったりと暴行を加えます。

夫の暴力は、私が長男を出産してから、ますます酷くなったように思います。
夫は会社帰りに日課のように居酒屋へ寄ってくるため、帰宅した時にはいつも酔っています。そして、「子どもの泣き声がうるさい」「部屋が片付いていない」とか、とにかく少しでも気にいらないことがあれば、私に対して暴力で向かってきます。

はじめのうちこそ我慢していましたが、子どもにまで危害を加えられては大変なので、私も対抗するようになりました。夫はそれが気に入らなかったのか、拳で私の顔面を殴り、通院するまでになりました。
酔いがさめると夫はおとなしくなり、「悪かった」「もうしないから許してくれ」と、ときには涙を流し、手をついて謝ってきます。そんな姿を見て、私は結局謝罪を受け入れ、これまで我慢してきました。

こんな状況が1年ほど続いたところで、私は実家の両親と義父母にも相談しました。私の両親は「早く離婚するべきだ」、「すぐにでも別居しろ」と言ってきます。

一方、義父母は「私たちから話してみるから、もう少し待ってほしい」と言っています。
先日も我が家に来て夫を交え、話し合いました。シラフの夫は素直に親の話を聞き、私に土下座して「二度としません」と謝罪しました。でも、私はそんな夫をどうしても信じられないのです。
本当は、すぐにでも荷物をまとめて実家に戻り、そのまま離婚したいと思っています。


【カウンセラー回答】

「冷静さを取り戻す機会として考えましょう」

まず、離婚の話し合い以前に、夫の暴力からすぐに離れなければなりません。
このままではあなたの身が危険です。一度実家に帰る必要はありそうですね。

お酒を飲んで暴力を振るう人に普段とてもおとなしい人が多いというのは、よく言われていることです。
特にご主人の場合、表面上は穏やかな人で通っているのでしょう。

あなたはご主人の暴力がないなら、関係を修復したいと考えているような気がします。
ご主人も土下座して謝罪するほどですから、離婚は望んでいないんでしょう。

ですから、あなたが一時的に実家に帰るとしても、離婚を前提に話を進めるのはNGです。
あくまでも暴力をやめさせるための手段として考えてください。

早い話、ご主人がお酒をやめることが解決の道です。
そのために、ご主人がどんな行動に出るかを判断してから離婚を考えても、決して遅くはありません。

申し込みフォーム